2008年12月22日

世界No,1


クラブワールドカップ、マンU優勝でおわりました。今年のCWCの波乱は、アデレードが
アルアハリに勝って5位になったことかな?
ガンバ大阪が3位になったことは、前年の浦和と同じで、日本のサッカーが延びてきている
のは確かであった。ま~代表になるといまいちなんだけど・・・。
しかし、トップクラスのサッカーは、ここぞという時のスピードの変化の早さ、正確さ
さすがに面白い。

CWCみて、M-1みそこないましたicon198



Posted by サッカー小僧8 at 08:00│Comments(1)
この記事へのコメント
やっぱり海外クラブは強いですね、ワールドカップで日本が優勝するにはスピード・パワー・判断力、全て強豪国に劣ってますね(vv)テクニックも…流れる様な怒涛の攻撃(二列目からもガンガンシュート)サッカー見たいですね~年賀状作成完了☆
Posted by らいおんらいおん at 2008年12月23日 20:19
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。